金の買取価格ってどうやって決まるの?

貴金属の査定の流れ

まずは地金(金やプラチナ)の量(抽出)から地金買取価格の算定、そして、石があるならその価格です。

石にはグレードがありますから石のみの査定が必要です。

高価なものであれば必ず鑑定書(ダイヤ)、鑑別書(色石)がついている場合が多く、グレードや処理の有無に関する記載があります。

鑑定書等がない場合は、査定、鑑定士が宝石のグレードを見ます。

宝石鑑定のできない店(いい加減な店含む)は、まず問題外、間違って高く査定することはありません。

色石(サファイヤ、ルビー)などは、鑑定士によって査定額が大きく違う場合があります。

これは経験によるものですので、店によって差が出るのはどうしても仕方のないことです。

そして、正確な答えを知ることは難しいと思っておいてください。

宝石には当然のこと相場がありますが、売れ行きは世の中の景気に左右されやすいものであるため、相場と売れ行きとのバランスで価格設定されます。

一見、見た目ではわかりませんが、新品の宝石でない限り、欠け、傷、汚れ、亀裂などあって当然です。

パッと見で分からない状態によって、査定額が下がっていることもあります。

  1. 東京都の金の買取ショップ

    新宿にある金の買取ショップ
  2. 全国の買取ショップ

    渋谷区にある金の買取ショップ
  3. 埼玉県の金の買取ショップ

    大宮にある金の買取ショップ
  4. 全国の買取ショップ

    稲沢市にある金の買取ショップ
  5. 神奈川県の金の買取ショップ

    横浜の金の買取ショップ
PAGE TOP